【News】2022年1月7日に星野リゾートのOMOブランドが3つ新規開業(北海道、東京都)

星野リゾートが全国に展開する都市観光ホテルブランド「OMO」。OMOには街歩きをサポートしてくれるGo-KINJOサービスが展開されており、ご近所ガイドOMOレンジャーが地域と一体となって街を楽しみ尽くす旅を宿泊客に提供してくれます。

そしてホテル名には数字が入っており、旅の目的や過ごし方に合わせてホテルを選べるようになっています。例えばOMO7はレストランやカフェも備えたフルサービスホテル、OMO5はカフェスタイルの朝食をいただけるカフェのあるブティックホテル、旅の合間の好きなタイミングで食べられる「Grab&Go」スタイルのOMO3があります。
OMOブランド https://hoshinoresorts.com/ja/brands/omo/

そして、2022年1月7日に3つのOMOが同じ日に新規開業予定です!

江戸幕府のお膝元であり、料亭文化が今に残る赤坂にある「OMO3 東京赤坂」(東京・赤坂)は、「イイとこみっけ」がコンセプト。OMOレンジャーによる、迎賓館赤坂離宮や赤坂花柳界の知られざる秘密など赤坂にまつわる「まさか!」な話を聞きながら、オトナな街である赤坂の魅力を知ることができるツアーを予定。また、ホテル周辺のお店とコラボした宿泊者限定メニューも楽しみです。
https://www.hoshinoresorts.com/resortsandhotels/omobeb/omo/3tokyoakasaka.html

 

「ソーラン、目覚めの港町」がコンセプトの「OMO5 小樽」(北海道・小樽)。札幌から日帰り観光スポットとして人気の小樽ですが、OMO5小樽が位置するのは、多くの歴史的建造物が集まる「北のウォール街」と呼ばれるエリアです。OMOレンジャーに小樽の知られざるスポットや文化を案内してもらえば、小樽の豊かな魅力を発見できるはずです。特に楽しみなのは、ホテルから徒歩圏内にある「鱗友朝市」でいただく海鮮丼。OMOレンジャーと一緒に丼ぶりを持ち歩きながら、“勝手にお節介丼”を作ってみましょう!
https://www.hoshinoresorts.com/resortsandhotels/omobeb/omo/5otaru.html

「OMO3 札幌すすきの」(北海道・札幌)は飲食店が多数集まる札幌すすきのの街を楽しめるホテルです。コンセプトは「幸せな夜更かし」。パブリックスペースに置いてある「ご近所マップ」にはOMOスタッフおすすめのジンギスカンや海鮮、寿司など1泊では食べつくせないほどのお店が掲載されています。さらにはOMOレンジャーとは老舗料亭や炉端焼き店、シメパフェなどを巡る「すすきのはしご酒ツアー」も現在開発中です。お腹を空かせてぜひ参加しましょう。https://www.hoshinoresorts.com/resortsandhotels/omobeb/omo/3sapporosusukino.html

 

旅恋アンバサダーによる、
2021年4月に開業した「星野リゾート OMO3京都東寺」「星野リゾート OMO5京都三条」
の紹介記事はコチラから OMO3京都東寺 OMO5京都三条
2018年4月開業の「星野リゾート OMO7 旭川」の紹介記事はコチラ

※データ・内容は掲載当時のものです

Tag

このページをSHAREする

最新記事一覧へ