アケスケ的イチ推し古墳探訪 by 多田みのり

第2回 古墳探訪の準備をしよう!

●古墳には何を持って行けばいい? 

「古墳」というとみなさんどんなイメージを思い浮かべますか? 古墳にもいろいろな古墳がありますので、今日、訪ねる古墳がどんな整備状況の古墳なのか、これは行く前に必ず確認する必要があります。

例えば、古墳までの道案内も丁寧で、最寄駅から迷わず行けるのか、案内看板は皆無ゆえ、目印を事前に検索し地図を必ず持参すべきなのか。さらに、墳丘には散策路がつけられ、墳頂まで楽に登ることができるのか、それとも雑草が生い茂るなかを手探りで登ることになるのか…。これだけで準備すべきものが全然違ってきます。

私の場合、準備しすぎで困ることはないので、古墳探訪の際には大体以下のものを持参します。

大好きな古墳に会いに行くんだから、ちょっとはおめかししたい、という古墳への恋心がお有りの方は、Tシャツやアクセサリー、ストラップやキーホルダーなどの小物で愛を表現してみてください。ふわふわと繊細な素材の服やヒールのある靴など、リアルデートな服装はやめておいた方が良いでしょう。古墳探訪にもTPO! これ、大事です。

●古墳にはいつ行くのが良い?

おすすめの時期は春と秋。

野外活動がしやすくなる春は、古墳探訪シーズンの開幕です。冬枯れた茶一色の世界から、若葉が芽生え初々しさに包まれた姿は、古墳そのものが息を吹き返したようにも見えます。まだ雑草も少ないので、墳丘の形が確認しやすいというメリットもあります。

一方の秋は気候が良く、虫害も少なくなり、古墳探訪のベストシーズン。柿や栗、キノコなど、山の副産物を買い求めるなど、探訪ついでのお楽しみにも事欠きません。ただ、日が暮れるのが早くなるので、時間配分はしっかりと。

いつの時期でも無理はしないように、良識のある行動を心がけましょう。

 ***

次回からは、いよいよ実際に古墳へ足を運んでみましょう。お楽しみに!

Tag

このページをSHAREする

最新記事一覧へ