星野リゾート×旅恋 記事

 第30回 夏休みに遊びそびれちゃったファミリーご注目!「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」…

残暑厳しい毎日ですが、風や虫の声、空の高さに秋の風情を感じるようになりましたね。この夏は台風が多く、バケーションを満喫できなかったというファミリーもいらっしゃるのではないでしょうか? そんな皆様にオススメしたいのが、緑豊かな森に包まれた「星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳」。今回は多田が家族とともにその魅力を楽しんできました。

 

リニューアルしたプール「il mare(イルマーレ)」で夏を取り戻そう!

チェックインを済ませて早速足を運んだのが、常夏の楽園「il mare(イルマーレ)」。オールシーズン全天候型の温水プールは全長60mもあり、圧倒されるような巨大な空間が広がります。毎時10分間は波が造られ、海のようにビーチに波が打ち寄せます。

中世ヨーロッパをイメージしたラグジュアリーな造りのビッグウェーブプール

2018年7月にはさらにファミリーで楽しめるようリニューアルされ、子供が喜ぶキッズエリアが拡大されました。葉っぱやムシが大きく描かれた天井までのウォールグラフィックが施され、生き物たちが暮らす森に迷い込んだよう。2つのスライダーと7種の遊具も葉をモチーフにしたグリーンで統一されていて、生き生きと遊ぶ子供達はまるで小さなアマガエルみたいでとってもカワイイ!

深さ10cmのプールや水温38℃のプールなど、水遊びやお風呂の延長としてプールに慣れさせる工夫があり、プールデビューに最適です

我が子はスライダーに大ハマり。スタッフがついて滑り方を指導してくれるので、小さな子も大きな子も一緒に楽しむことができます。また、エリア最上部にはソファが置かれ、パパママがくつろぎながら子供を見守れるスペースもあります。

取り憑かれたかのように何回も滑っていた息子(笑)。程よいスリル感で親も安心してみていられました

スイムウェアはもちろん、波のプールが何倍も楽しくなるようなビーチアイテムもレンタルされているので、手ぶらでOK! 小さなお子様用のライフジャケットやオモチャもあり、0歳児のプールデビューにもぴったりです。小腹が空いたらビーチサイドのカフェへ。1日中、ビーチ気分で過ごすことができますよ。

カリホーダイ(1600円)にすると家庭ではなかなか用意できないような大きなフローティングアイテムが色々楽しめます

 

パパとママにも夏のご褒美♪ ワイン講座でお気に入りの一本を探してみて

リゾナーレのコンセプトは「大人のためのファミリーリゾート」ですが、ここ八ヶ岳では日本有数のワインの生産地という立地を活かして、「ワインリゾート」としての文化体験も豊富に用意しています。そのひとつが毎日夕刻に開催される「ワインの学校」。

スタッフの吉沢さん。昨年10月にリゾナーレ八ヶ岳勤務となり、ワインの美味しさ、おもしろさに目覚めたそうです

山梨・長野には全国のワイナリー約280軒のうち40%が集中していることからも、ワイン造りに非常に適した土地であることがわかります。なぜ美味しいブドウが育つのかのクイズや、いくつかのワイナリーの土壌サンプルを使って成分が味わいにどう影響するかなどを学んでいきます。また、質問にYESorNOで答えることで好みのワインがわかるチャート体験では、導き出されたワインを試飲して味を確かめます。季節やイベントにあわせて内容を変えているので、訪れるたび新たな知識を得られるのも嬉しいですよね。

「ワインは好きだけど、もうちょっと詳しくなれたらいいな」という方にぴったりの内容で、ワイン選びの参考になること間違いなしです。夫はチャートで行き着いたワインの味がドンピシャの好みだったようで感激していました。

自分の好み以外のワインも解説とともに試飲できるので、味覚体験を通してより一層ワインへの理解が深まります

今夜の夕食はビュッフェ&グリルレストラン「YYgrill」でのハーフビュッフェ。メインは3種のグリル料理から選び、副菜はビュッフェを使って自分好みのディナーに仕立てます。ビュッフェにはワインにあいそうなお料理がたくさん並んでいて、胃袋との相談が大変なくらい(笑)

ワインリゾートをイメージした「YYgrill」。おつまみ類も多彩に用意され、特に私の大好物のピクルスの種類がたくさんあって感激

教わったことを活かして、夫も私もメイン料理に合わせてワインをチョイス。肉なら赤、魚なら白、と漠然と思っていましたが、そうとも限らないマリアージュのバリエーションを知ることができ、ちょっと得した気分でディナーを味わいました。

南部鉄器を使ったグリル料理は、目の前で熱した岩に水を注いでハーブの蒸気を肉にまとわせるというパフォーマンス付き

「ワインの学校」が行われるYATUGATAKE Wine house では、厳選した24種のワインが揃えてあり、温度管理されたサーバーからテイスティングすることもできます。これぞ!という一本が見つかったら、お土産はもちろんですが、「BYO=Bring Your Own(wine)」で施設内の7つのレストランやカフェに無料で持ち込むこともできます。地の食材に地のワインを合わせたディナーで、たっぷりと口福のひとときを味わうのもオススメです。

 

夜もまだまだ夏気分! ナイトプールでSUPに挑戦!

さて、お腹もいっぱいになったところで再び向かったのは夜の「イルマーレ」。ナイトプールは昼間の喧騒が嘘のような静けさ。ロマンチックな雰囲気の中で挑戦するのは「SUPクルーズ」です。

想像よりもずっと簡単で小学1年生の息子でも乗りこなすことができました

ボードに立ち上がりパドリングするのはなかなか難しそうですが、簡単なレクチャーを受けていざ漕ぎ出してみると、夫も息子もスイーっと水面へ浮かびました。そう、意外と安定感があるんです。私も難なく乗ることができ、家族3人で水面散歩を楽しみました。SUPクルーズ開催中はこの大きなプールが貸切になるので、遊泳者に気兼ねすることもありません。縦横無尽に漕ぎまわり、なんだかアメンボになったような気分でした。

LEDライトが付いたボードが、プールを幻想的に照らします。子供はこの仕掛けに大喜びでした

ライトダウンされた夜のキッズエリアはまた違った雰囲気に。実は一番大きなスライダー「どきどきスライダー」は大人も体験可能(体重制限70kg)なんです。子供の爽快な笑顔を見てちょっと羨ましいと思ったパパママ、ぜひこのタイミングで挑戦してみませんか? ギャラリーの多い昼間は無理でも、夜ならきっとトライできちゃいますよ(笑)。

心地よい疲れとともに、お部屋で寛ぎながらワインを愉しむ

夜までたっぷり遊んだ後は、ワインリゾート感あふれる客室でゆっくりと過ごします。ドアを開けると正面の壁には八ヶ岳連峰が描かれ、まるで朝焼けの山並みを見ているよう。

八ヶ岳のそれぞれの峰の名前と標高も書かれているので勉強になります

2017年の改装工事で全172室のうち、101室がワインリゾートを体感できる空間へとリニューアルされており、今回のお部屋もその一例。室内はボルドーカラーでまとめられ、コルクをモチーフにしたスツールやステムレスのワインタンブラーを備えています。

ソファの他にテーブル、ディベットなど、ワインを楽しめる場所もあちこちに

散々遊んだ息子はすぐに寝てしまったので、これからが大人の時間です(笑)。この時のために準備しておいたのが「VINO BOX」。YATUGATAKE Wine houseでは、ワインサーバーから気に入ったワインをボトルに詰めてテイクアウトできるサービスがあるんです。

オリーブとチーズに赤と白を1種類ずつ。赤は私の大好きなドメーヌ・ミエ・イケノのピノ・ノワールをチョイス。幸せでした

実は「ワインの学校」の後に、夜ゆっくりとお部屋でワインを飲みたいと思ってテイクアウトしておいたんです。オリジナルデザインの二段重ねの木箱は、下段に小瓶を2本、上段におつまみを4種類収めることができます。

25mlのテイスティングから楽しめるワインサーバーから、お気に入りのワインを小瓶に

せっかくのワインリゾートだもの、「寝る前に美味しいワインをちょっと飲みたい」「子供のことを気にせず落ち着いて飲みたい」という私たちのリクエストにぴったりのサービスでした。

 

採れたて野菜の美味しさを知る「八ヶ岳マルシェ2018」

7月28日〜8月26日の毎日と、9月の土日祝日には、近隣で野菜を育てる生産者がホテルのメインストリートであるピーマン通りに出店する「八ヶ岳マルシェ2018」が開催されています。

グラム売りのお店もあるので、子供に選んでもらうのも◎。野菜嫌いのお子様もカラフルさに惹かれて興味を持ってくれるかも

対面販売なので、野菜へのこだわりから味わい、調理法まで聞くことができるので、見たことのない野菜にも手が伸びます。ちょっと買いすぎちゃったかな? と思うほどお土産にしたのですが、あまりの美味しさにあっという間に食べきってしまいました。

これは「きゅうりメロン」。メロン皮の中にキュウリの種が入っているような感じ。お酢との相性がいいとのことで、ピクルスにしたらメチャうまでした

森を空中散歩♪ 秋の風も楽しんじゃおう!

お買い物を楽しんだ後は、これもまたファミリーに人気のアクティビティである「森の空中散歩」にトライ。ハーネスを付けて樹上に設置されたアスレチックコースを渡り歩き、最後はジップラインで滑空します。

ジップラインの爽快さは格別。大人も子供もいい笑顔で滑空して行きます

この夏にリニューアルされたばかりで、参加者の年齢と力量に合わせて5種類のコースから選べるようになりました。選んだコースは1時間以内なら何度でも挑戦でき、習熟度によりポイント換算して自分のランクを把握することができます。このランクさえ覚えておけば、次回の体験ではその上を目指してがんばれるので、特に子供にとっては良い目標になりそう。

10〜40ポイントまで設定されており、ポイントの合計でランクが決まります。上を目指す目安になってよくできているなぁと感心しました

いつもは減らず口ばかりの息子が、口をキュッと結んで懸命に取り組む姿に「成長したなぁ」としみじみ。一方で自分は驚くほど体力が落ちているのを痛感することになり「歳とったなぁ」としみじみ(笑)。

自分のルートを見定めてどう攻略するか考えるので、体力も知力も使うアクティビティ。子供がぐんと成長しそうです

これからの季節は、木々の色づきや澄み渡った風に心を洗われるひと時を味わえることでしょう。筋肉痛覚悟で、ぜひお子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

*****

子供と一緒にアクティブに過ごしたり、パートナーとともに極上のワインを味わったりとファミリーみんなが笑顔になれる「リゾナーレ八ヶ岳」。遅めの夏休みを満喫しに訪れてみませんか。

【星野リゾート リゾナーレ八ヶ岳】
住所:〒408-0044 山梨県北杜市小渕沢町129-1
電話:0570-073-055(リゾナーレ予約センター)
アクセス:JR中央本線小淵沢駅から無料シャトルバスで約5分、中央自動車道小渕沢ICから車で約3分
料金:1泊2食付、2名1室利用時 1名25,800円〜(税サ込み)
URL:https://risonare.com/yatsugatake/