星野リゾート×旅恋 記事

 第26回 「星野リゾート 界 熱海」一期一会のブランチを味わう母娘旅プラン

5月第2日曜日は「母の日」ですね。日ごろの感謝を込めてお母様と、あるいは仲良しの娘さんを誘って、風薫る5月、熱海へおでかけはいかがでしょう。海を見晴らす「星野リゾート 界 熱海」で過ごす素敵な母娘プランをご紹介します。東京から新幹線で約50分、思い立ったが吉日です!
静岡県熱海市、伊豆山温泉にある「星野リゾート 界 熱海」は歴史ある和の本館と登録有形文化財の洋の別館からなる温泉旅館です。今回ご紹介する母娘旅プランは、本館に宿泊し夕食は特別会席料理を味わい、翌日は別館の海を見晴らすレストランのバルコニーでフレンチのブランチをいただくもの。つまり一度に和洋の食+お楽しみ満載の贅沢な内容です。

海を眺めバルコニーでブランチ

 古き良き日本旅館の魅力を知る

1日目、本館にチェックイン。客室は純和風の数寄屋造り。16室すべてが次の間付きで、ここかしこに日本旅館の良さを感じ、落ち着きます。では早速良質の温泉へ。伊豆山温泉の源泉・走り湯は西暦720年頃に発見されたという古湯で、古くから霊泉としてあがめられた湯。内湯「走り湯」と建築家・隈研吾さん設計の露天風呂「古々比の瀧(こごいのゆ)」には、この豊富な温泉がなみなみと注がれています。泉質はカルシウム・ナトリウム‐塩化物泉で、よく温まり、無色透明のさらりとした温泉です。

界 熱海 本館の客室


走り湯


古々比の湯

湯上がり後は海を見晴らす「青海テラス」でのんびり。スパークリングワインや甘味なども用意されていますので(提供は時期による)、母娘でおしゃべりの続きを。温泉は男女入れ替え制ですので、内風呂・露天風呂両方を楽しめますが、温泉へ行くには長い階段を降り、帰りは上らなければいけません。途中に休憩用の椅子もありますので、ゆっくりとどうぞ。

海を見晴らす青海テラス

夕食は金目鯛や伊勢海老など伊豆の鮮魚と和牛ステーキを味わう特別会席です。そして、星野リゾートの界の施設では唯一、お部屋食になります。伊勢海老の先付けから始まり、美しく盛られた八寸やお造り、そして桜葉に包まれて蒸された金目鯛にあつあつの銀餡をかけていただく金目鯛の桜蒸し、和牛のステーキと続きます。お造りには梅酢、ステーキにも梅肉と、熱海の特産・梅をあしらいながら、デザートは梅ジャムを用いた特製のムース。すべてが程よいタイミングで運ばれ、客室で寛ぎながら(足を投げ出し)の夕食は格別です。

夕食後、21時からは本館ロビーラウンジで梅酒の飲み比べ、そして21時30分からは熱海芸妓の舞と投扇興を楽しみます。ひとくちに梅酒といっても日本酒で造ったものや、ウイスキーの樽で熟成したものなどテイストや旨みも様々。お酒が得意ではない方でも楽しめます。

梅酒勢揃い

明治時代から要人や文化人をもてなしてきた熱海芸妓の文化。熱海では現在も50を超える置屋があり、120人ほどの芸妓さんが活躍されているとのこと。粋であでやかなその踊りを堪能し、お座敷遊びのひとつ、投扇興を体験。投扇興とは桐箱の台(枕)に立てられた蝶と呼ばれる的に向かって扇を投げ、その形を競うものです。枕を挟み、向かい合って扇を交互に投げます。点式には葵や夕顔、桐壷など源氏物語に因む名が付けられ、なんとも風流。風流なのですが、扇を投げるコツがつかめずほろ酔い気分では難しい限り。客室にもセットがありますので、母娘で腕を磨いてみてはいかがでしょう。

ちづ穂さんの舞


投扇興

収穫したてのハーブでブランチ

翌朝は契約農家の谷口農園へ、別館「ヴィラ・デル・ソル」の金野茂料理長とともにハーブや野菜の収穫に出かけます(別途申し込み要)。谷口農園では西洋野菜やスプラウト類、アップルミントやイタリアンパセリなど様々なハーブを育てています。金野料理長は毎朝こちらに立ち寄り、朝どれ野菜を入手。伊豆の旬の魚介類とともに、その日限りのフレンチを作り上げています。

ビニールハウス内では様々な葉物が

野菜やハーブは実際にその味わいをチェックしながら、収穫。牡蠣の味がする珍しいイタリア野菜、オイスターリーフやハート型の可愛い葉・カタバミなど、今まさに収穫した野菜やハーブを使い、その日のためだけの特別なブランチに仕立ててくれるのです。一緒に収穫体験をしながら、早くも頭の中ではどんなお料理が出てくるのかしらと、妄想が膨らみます。ハーブの香り、農園の緑に心を癒され、ちょうどよい空腹感で別館へ向かいます。

リーフレタスを収穫する金野料理長


収穫を手伝い、籠盛りに

別館「ヴィラ・デル・ソル」は紀州徳川家第15代の頼倫(よりみち)により東京の麻布に造られた日本初の西洋式図書館・南葵(なんき)文庫を移築した建物。玄関入り口にはステンドグラスでその名が記されています。1階には暖炉のあるサロンや海を見晴らすサンルームなどがあり、2階のレストランのシャンデリアには葵の紋も見られます。
レストランのバルコニーに設えられたテーブルで、お楽しみのブランチ! あいにくの曇り空でしたが、波音が心地よく響き、海風が爽やかです。

別館外観

まずは小松菜とパイナップルのソーダでのどを潤します。次は春野菜と浅利のカプチーノ。浅利のコクが口に広がるあっさりとしたスープには、先ほど摘んだステックセニョールや青い星型の花・ボリジが添えられています。メインは農園野菜の船乗り風サラダ。今朝獲れたばかりのマトウダイ、イサキのソテー、そしてシェフお手製のサワラの燻製と、もりもりの野菜とハーブ。あ、さっきのラデッシュ!あ、さっきのナスタチウム!と、次々と現われてくるのです。見て美しく、香り豊かで美味しく、さらに収穫の喜びが蘇るブランチ。母娘の会話も自然と盛り上がり、共通の体験が旅の良き思い出になること間違いなしです。野苺とメレンゲのタルトとフレッシュハーブティーで幸福感もたっぷり。(食材により料理内容が異なります)

 

 

日頃伝えることができないお母様への感謝の気持ちを形にしたり、娘さんとの女同士の楽しい時間を過ごしに、母娘プランを利用されてはいかがでしょう。5月31日まで実施中です!

星野リゾート 界 熱海
静岡県熱海市伊豆山750-6
実施期間:~2018年5月31日
料金:1泊2食付き(特別夕食&ブランチ) 43500円~(2名1室利用時の1名料金、税サ込)
予約:5日前までに専用プランにて申し込み(1日1組限定)
収穫体験希望の場合は、電話にて申し込み(1名2500円、税サ込)
℡:0557-80-2020(別館ヴィラ・デル・ソル フロント)

 

取材・文/関屋淳子