旅恋マスターブログ 記事

 日本一長い三セク「三陸鉄道リアス線」で旅しよう!

東日本大震災から8年。3月11日が巡ってきました。まだ避難を余儀なくされている方、復興途中にある方を思うと、その被害の甚大さを改めて感じます。そんな中、今年、ひとつの嬉しいニュースが入ってきました。

2019年3月23日、不通となっていた三陸海岸に沿って走る鉄道、JR山田線の宮古~釜石間に鉄道が再開。三陸鉄道に移管され、これまで南リアス線(盛~釜石)と北リアス線(宮古~久慈)に分かれていた三陸鉄道がひとつの路線になり、「三陸鉄道リアス線」として新たなスタートを切ります! なんと日本一長い第三セクターの鉄道だそうです。 

JRに接続する釜石駅から三陸鉄道で久慈まで。風光明媚な海岸線を北上する旅はいかがでしょう。車窓からの眺め、美味しい海の幸、あたたかい人々。途中下車を楽しみながら復興支援を! 平成最後の旅、あるいは新しい元号での最初の旅を、ぜひ記憶にとどめる旅にしてみませんか。

岩手県宮古市の景勝地・浄土ヶ浜