会員登録はこちら!
HOME << 歴史
歴史
 世界遺産への旅Vol.12 長崎の教会群とキリスト教関連遺産(暫定リスト)
2016年、トルコ・イスタンブールで開催される第40回世界遺産委員会で世界遺産登録を目指す「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」をご紹介します。 続きはコチラ
 【歴史探訪】石神井城〜謎多き中世のお城を探訪〜
秋のレジャーというと、私の場合は史跡探訪の季節。古墳やお城などをよく訪ねます。そこで、我が家から一番近いお城ってどこだろう?と調べてみましたら...ありました。練馬区の石神井城です。自宅から30分足らずで行けるようなので、残暑のなか出かけてきました。 続きはコチラ
 戦国絵巻が繰り広げられる、福島県南相馬市の『相馬野馬追』
『相馬野馬追(そうまのまおい)』という祭りはご存じですか? 福島県南相馬市で毎年7月末の土・日・月曜に行われる、一千有余年もの伝統を有する国の重要無形民俗文化財の祭りです。今年は7月25日(土)・26日(日)・27日(月)に行われます。 続きはコチラコチラ
 世界遺産への旅Vol.11-2 琉球王国のグスク及び関連遺産群(後編)
前編では「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の5つのグスク(城)をご紹介しました。後編では、残り4つの構成資産へとご案内します。内2つは御獄(うたき)と呼ばれる聖地で、国に係わる宗教的行事が執り行われてきました。残りは国王一族の陵墓と別邸で、いずれも首里城に連なる関連遺産となっています。 続きはコチラ
 世界遺産への旅Vol.11-1 琉球王国のグスク及び関連遺産群(前編)
沖縄の「琉球王国のグスク及び関連遺産群」は、5つのグスク(城)と4つの関連遺産を合わせた9つの構成資産から成る世界遺産です。中国や東南アジア諸国との交易で栄えた独立国家「琉球王国」の文化や信仰の独自性が評価され、2000年、世界遺産に登録されました。 続きはコチラ